ホームへ
製品紹介ページ

アスファルト自動突固め装置

Model No.NKA-129 


  

特長

ASTMに規定される硬質木製突固め台を有するため、均一的な供試体が作成できます。

ハンマーの落下高さは、常に一定に調整されています。

ハンマーの落下回数は、任意の回数で自動的に調整されています。

タンパー及びモールドの設置は、極めて容易に行うことができます。

構造が堅牢で、長時間の過酷な運転に耐え得ます。


大粒径オートランマーも製作します

仕 様

型 式

電動ギヤ駆動、ローラーチェーン方式

タンパー

落下高 45.7cm
重量 4.5kg
落下回数 約70回/分
チェーン引上げ方式

駆動停止

カウンター設定値で自動停止

突固め台

硬質木製台
 寸法 20×20×40cm(柱状)
木製台上面に鋼板取付
 寸法 30cm×30cm×25cmT

電動機

0.2kW

減速装置

スプロケット及びギア比による減速

電 源

100V (2P)

外寸法

約巾400×奥行500×高さ1800mm

機体重量

約100kg